SHINE!


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECOMMEND
CATEGORIES
クリック募金
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 僕らは・・ | main | 夏始まって、楽しさ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
走る準備
1ヶ月更新が得意なブログになってきました。
それ程自分の毎日が何もしてないかって事がわかりました・・
またもや美術館にしか行ってません。
でもこれからは夏なんでね〜
フェスですよ、フェス!!!!
夏から冬になる前にフェスも含めて、
まぁ10本近くギグに行きたいなぁと思っております。
セトリなんかは詳しく覚えていられないかもしれないけど、
感想とかは書いていきたいと思うので。
「こいつ書くの忘れんだろうなー」ってツッコみたいとは思いますが、
期待せずに待ってて下さい☆
ちなみに夏フェス2本は決まりで、
それととギグはですねぇ〜・・・
洋楽が大半になるんじゃないかなぁと。

それとまぁこのブログの核を担っていた、
サッカーもこれまた書きたいと思いますんで。
(サッカーはここの主旨でもあったので意外と書かなきゃ!って思うんだよね)
決まった予定があるわけじゃぁないんですが、
御付き合い下さいませ!

以降は美術館の感想を書きますー
暑くなってきましたが、お体にはお気をつけて☆
MONETの回顧展@新国立美術館
駅からすぐなのでかなり立地が良い美術館です。
(なんせ六本木だしね)
建物は近代的でオシャレな空間でした、ほとんどガラス張りで。
日本はやはり印象派が人気なので、人が多い!
オルセーやメトロポリタンやボストンなどをはじめ、
個人蔵まで100点は見ごたえがありました。
間にモネに影響を受けたとされる現代美術があるんですが、
それはねぇ・・分かり難いかもしれないですね。
かささぎは雪の反射を思わせるので好きです。
あとは睡蓮も何点かあったり、最後のほうなんですけど。
初期の作品は少なかったので(あまりよく知らないけど)、
もうちょっと見たかったかな?!
図版で見るような作品が多数あって、よく集めたなと感心しました。
作品的には文句なしですが、避けられない問題であるけど人ごみが気になる!
会場が心なしか狭いような・・
でもモネは好きなんで楽しめました。

じっとみる@ブリジストン美術館
東京駅から歩いてすぐでした。
係員の皆さんが親切で安いうえに、
チケット買った時に小さな図版が載った本当にしっかりしたパンフレットを下さいます。
2階が展示室で、雰囲気や展示されている作品共に満足しました。
祭壇画初めて見ました・・・。凄い。
カミーユ・コローの風景画が写真のようで一番印象に残っていて、
とても気に入った作品でした。
マネの自画像、ミレー、ルノワールは多数あり、
セザンヌ、モネ、ゴッホ、ルソーにピカソなど。
日本は岸田劉生もあり、安井曾太郎の薔薇に魅了されました。
著名な作家の作品をこんなに多くみたのは初めてなので、
(美術館通いは最近趣味になったので・・)
本当に良い勉強になりました。
また絵画だけでなく彫刻やエジプト・ギリシャ美術もあり、
感激して長く鑑賞してしまいました。
途中に休めるスペースや図版を見れる場所があるので、
静かな空間で美術を堪能できます。
本当にオススメで、良い勉強をさせてもらいました。
| 芸術系 | 02:17 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 02:17 | - | - |