SHINE!


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECOMMEND
CATEGORIES
クリック募金
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 練習試合vs東京V | main | vsジェフ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
第1クルーまとめ
レイソルの第1クルーでの戦績をまとめてみたいと思います。
現在順位は
1位 8勝3敗1分 勝ち点25 得失点差+10

○=勝ち △=引き分け ●=負け
【】はその試合を消化した時点での勝ち点

△柏1−1湘南【勝ち点1】
○草津0−4柏【勝ち点4】
○仙台0−1柏【勝ち点7】
○柏0−2鳥栖【勝ち点10】
○水戸0−1柏【勝ち点13】
○東京V2−3柏【勝ち点16】
○柏1−0愛媛【勝ち点19】
●横浜FC2−0柏
●柏0−1神戸
●柏1−3山形
○札幌1−2柏【勝ち点22】
○柏4−0徳島【勝ち点25】

チーム内得点ランキング
1位ディエゴ(5)※アウェー草津はPK
2位岡山(3)
  北嶋(3)
4位谷澤(2)
  小林亮(2)
  リカルジーニョ(2)
7位李(1)
  鈴木将太(1)
  フランサ(1)※ホーム徳島でPK

負けた試合では守備は大きく崩れていないのが、不幸中の幸いだった。
けれど勝った試合でも大きな得点をしていないので、
仙台なんかと得失点争いをしたら・・と考えると不安もある。
しかし勝ち点は25と最低ラインは越えている。
このまま最低ラインを25と考えると、4クルー終了時に100になる計算だ。
例年では100を越えたチームがダントツで優勝するので、第2クルーでは25以上を目指してもらいたい。
課題としては開始早々での失点。
連敗中に見られた一番の課題に思える。
そして試合内容が悪いけど勝てたという試合になってくると、連敗の波に飲まれてしまう。
勝ちを得るまでに3連敗したのは、残念だった。
暗い話もそこそこに、明るい話も多い。
新人選手も石舘のデビュー(柳澤はJ1でデビュー済み)と、今後が期待できそうだ。
大島も2種ながらベンチ入りをしている。
チュンソンや将太のプロ初ゴールも喜ばしい。
チュンソンは練習試合でもキレのある動きなどを見せており、ゴールが大いに期待できる。
またチームで戦うスタイルのJ2で、個が見せられる選手が多いのも心強いのではないだろうか。
ディエゴのドリブルや個人での突破、鈴木達也の速いドリブル
将太のサイドの上がり、小林亮のセンタリング、
谷澤の個人技など個の色にも注目したい。
怪我人も続々と復帰し、ブラジル人が揃い、徳島では活躍を見せてくれた。
チームの雰囲気もよく、サッカーも明確であるので
チーム内での競争、そして層も信頼も厚くしていきたい。
1試合休みも終わり第2クルーも6日からである。
レイソルが優勝して帰れるように、サポートにもより力が入る。
| レイソル | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:49 | - | - |









http://reysoul.jugem.jp/trackback/98